和歌山ファイティングバーズは、和歌山県を拠点としたプロ野球独立リーグ球団です

【球団設立の趣旨】

当球団は、NPO法人を運営団体として活動します。
法人では、和歌山県をフランチャイズとしたプロ野球独立リーグ球団を運営します。
野球を中心としたスポーツを通じ、地域の活性化と人材育成に貢献します。

【球団体制】
球団名
和歌山ファイティングバーズ
球団を運営する法人
NPO法人 ANFUTURE
法人及び球団の事務所
646-0061 和歌山県田辺市上の山1-15-25-302
球団代表
高下 沢
理事
中田隆晶(田辺ダイハツ販売株式会社 代表取締役社長)
中田基晴(中田マルヰ株式会社 代表取締役)
竹中悟(モーターガレージわんぱく 代表取締役社長)
 
所属リーグ
関西独立リーグ
監督
川原 昭二
選手兼任コーチ
生島 大輔
本拠地
和歌山県
フランチャイズ球場
田辺スポーツパーク、上富田球場
球団設立日
2016年6月10日 球団運営理事会にて設立承認
球団カラー
えんじ
ブログ
公式ブログ
【お問合せ先】

当社へのお問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお願いします。

【球団名由来】

源平の戦いで活躍した弁慶が、熊野水軍を引き連れ加勢する際占ったとされる闘鶏神社にあやかり、闘志溢れるプレースタイルと攻守に渡り力強いプレーを表現し、観る者に感動と共感を与えることができる選手を育てたい、という意味で名づけました

【設立の経緯】

BASEBALL FIRST LEAGUE(現関西独立リーグ)に所属する兵庫ブルーサンダーズが、地元球団(紀南ベースボールクラブ)との交流戦で、2015年8月16日にリニューアルされた田辺スポーツパークを使用致しました。
その際、この地域がもつポテンシャルと抱える課題にリーグ関係者が共感し、新球団設立に向けて新球団理事役員とリーグ関係者とともに準備を進めて参りました。
和歌山県および紀南地域の行政関係の方々ならびに企業の皆様、野球やまちづくり、まちおこしに理解をしていただける皆様や多くの方々のお力添えを頂き、新球団発足の運びとなりました。今後更に私達は、多くの皆様と交流し、地域の活性化と新球団の発展のため、行動して参ります。
私達の思いが、多くの皆様のご理解、ご支持を頂けますよう、ご支援を宜しくお願い致します。

ページトップボタン